pt77.jpg

薬物乱用

はじめに
薬物乱用

 昨年末に「麻薬・覚せい剤乱用防止運動兵庫大会」に参加し、薬物の魔の手は私たちの 生活のすぐ近くに忍び寄っていることを知りました。 薬物依存による幻覚や妄想によって 殺人や放火などの重大犯罪を引き起こしたり、薬物を手に入れるためにサラ金で借金をした り、窃盗や詐欺や売春などの犯罪を平気で犯すようになったりしています。 今回の大会では『極道の妻たち』の原作者の家田荘子さんの講演も聞くことができ、家田さ んは少年院の取材を通してお話をしてくださったのですが、薬物乱用はどんな家庭でも起こ りうることであり、優等生であった子でもそうなるのだとおっしゃっていました。 お話の中で「愛情のすきま」とか「話をいっぱい聞いてもらっていたら・・・。」という言葉がでて きていて、薬物乱用教育の大切さもうったえておられました。 私たちは共に協力して、安心・安全な社会を築いていけたらと思います。

 ― この世の中の平和や幸せをみんなで一緒に体験したい ― 

それがジャパンファーマシー一同の願いです。

薬物乱用の背景

①薬物による弊害の恐ろしさが十分に理解されていないこと。

②薬物は精神依存性が強いため、ひとたび乱用を始めると自分の意思ではなかなかやめられなくなってしまうこと。

③薬物の取引による利益を資金源としている暴力団や外国人密売組織などが言葉たくみに勧め、大量に供給していること。

乱用される危険のある主な薬物

覚醒剤 ☛依存性が強く幻覚や妄想が現れ中毒性精神病になりやすい。使用をやめても再燃(フラッシュバック)を起こし大量に摂取すると死に至る。

(メタンフェタミン、アンフェタミン等) ※隠語(別の呼び名) : エス、氷、スピード、アイス、シャブ

大 麻 ☛ 幻覚や妄想を起こし学習の低下、記憶障害、人格変化を起こす。また生殖機能への悪影響や肺ガンの誘発を起こす。

(マリファナ) 隠語 : ハッパ、グラス、チョコ、クサ、野菜

あへん系麻薬 ☛ 皮膚が鳥肌立ち全身の強烈な痛みと痙攣におそわれる。大量に摂取すると死に至る。

(ヘロインなど) ヘロインの隠語 : ペー、チャイナホワイト、ジャンク

コカイン
☛ 幻覚や妄想が現れる。大量に摂取すると全身の痙攣を起こし 死に至る。

(麻 薬) 隠語 : コーク、スノウ、クラック 麻薬原料植物にはコカやマジックマッシュルーム等があります。

MDMA
☛ 知覚を変化させ幻覚が現れることがある。大量に摂取すると高体温になり死に至る。

(錠剤型合成麻薬) 隠語 : エクスタシー、バツ(「×」、「罰」)、タマ(「弾」、「玉」) 合成麻薬には他にLSD、PCP、2-CB、ペチジン、メサドン等があります。

有機溶剤 ☛ 情緒不安定、無気力となり幻覚や妄想が現れて薬物精神病になり、大量に摂取すると呼吸困難となり死に至る。

(シンナーなど) シンナーの隠語 : アンパン

 隠語を知っておくことも大切で、隠語で流通していたので怖いものとは思わなかった という話もあります。

その他の害 : 薬物を注射で乱用する場合、エイズや肝炎などの感染を引き起こすことがあります。また向精神薬の中で睡眠薬のハルシオンや中枢 神経興奮剤のリタリン等の不適正使用にも注意する必要があります。77-2a.gif

薬物乱用の依存性と耐性

依存性 : 1回くらいなら大丈夫と思っていても、また使いたくなり繰り返し使わずに はいられなくなること。

耐 性 : 使用を繰り返しているうちに、それまでの量では効き目が薄れていくこと。   「一度だけなら大丈夫だろう」という安易な考えで薬物に手を出してしまうと, 薬物の依存性と耐性によってどうしようもない悪循環に陥り、本人の心や体を むしばむばかりか、家族や多くの人々の人生を取り返しのつかないものにして しまいます。

薬物乱用の誘惑

◎ちょっとだけためしてみない? みんなやっているよ。77-1a.gif66-3a.png

◎1回だけなら平気さ。 人生は経験だよ。

◎ただの栄養剤だよ。

◎最高の気分が味わえるよ。

◎お金はこの次でいいよ。 とりあえず預かってよ。

◎痩せられるよ。 肌がきれいになるよ。

◎イライラが取れてすっきりするよ。 眠気がとれて勉強ができるよ。

薬物乱用を防止するために

◎薬物乱用の危険性は、本当に身近にあるので自分には関係ないと思わないこと。

◎誘われても「ダメ、ゼッタイ。」と断る勇気を持つこと。

◎一人で悩まないで友人や家族に何でも相談すること。

 大麻の栽培 大麻の不正栽培は法律で禁止されています。 また、そのために大麻の種子を持って いたり提供したりすることも処罰の対象となります。